つくばエクスプレス・東武アーバンパークライン「流山おおたかの森」駅 徒歩4分、
全国5,000人の声から生まれる全352邸のマンションプロジェクト。

nagareyama | 子育て家族に優しい流山市

image photo
  • 働きながら子育てができる街
  • 全国からも注目を集める、流山市の行政
  • 駅前複合施設が整備予定

child-raising
新しい発想で若い家族の支持を集める流山市。

自治体で初のマーケティング課を設置し、時代のニーズに応える施策を次々と実現した流山市。街の整備や開発とともに、若い子育て家族を中心に人口はどんどん増え、今や人気の街に認知されました。共働き家族も応援する流山市で、のびのびとした明るいファミリーライフが実現します。

共働き家族の支援など、手厚い施策で人口も増加中。

共働き家族の強い見方「駅前送迎保育ステーション」

「駅前送迎保育ステーション」とは、駅前に設置された「送迎保育ステーション」と市内の指定保育所(園)を送迎バスで結ぶシステム。朝、「送迎保育ステーション」に子どもを預けると登園時間に合わせてバスが子どもを保育園に送り、帰りは迎えに行き「送迎保育ステーション」で降ろしてくれるサービスです。流山おおたかの森では「流山おおたかの森東口駅前 ライフガーデン4F」に設置されています。共働き家族に嬉しいシステムです。

朝のお預かりは7時から、夕方のお迎えは18時まで対応。
最大21時まで、「送迎保育ステーション」での延長保育も実施。
保育ステーション概念図

共働きの子育て世帯をターゲットとした街づくりによって、若年層の人口が増加中。

流山市は、平成17年と比較して人口が3万人以上も増加。また、年齢別人口でみると30~40歳代の人口のボリュームが最も多く増えています。さらには、4歳以下の子どもの数も増え、合計特殊出生率は全国平均よりも高い水準を維持。子育て家族に選ばれる市となっています。

【グラフ出典元】〈流山市HP〉
http://www.city.nagareyama.chiba.jp

年齢別人口の推移

administration
30歳代を中心に12年間で人口3万人以上も増加

人口の減少が問題となっている現在、流山市では30歳代の家族を中心に人口が着実に増加中。
そして若い家族が移り住むことで出生率も増加傾向を維持しています。PR活動や手厚い施策で、子育てに適した街として広く認知されています。

グラフ

【グラフ出典元】〈流山市HP〉
http://www.city.nagareyama.chiba.jp

市街へ向けたPR活動やイベントなど行政による新たな取り組み。

充実した子育て環境を、斬新なプロモーションによって広くアピール。

「母になるなら、流山市。」「父になるなら、流山市。」—駅などで、この広告を目にしたことがあるかもしれません。流山市では「共働きの子育て世帯」をメインターゲットに、良好な住環境や子育て支援体制を、都心などへ向けて広くPR。インパクトある表現が反響を呼び、さまざまなメディアでも取り上げられています。

流山市PRサイト:http://www.nagareyama-city.jp/

流山市PRサイト

人気を集める流山市の施策と効果。

人口増加率千葉県1位
定住意向率80%
転入増加率全国10位
情報公開度3年連続1位
駅前送迎保育ステーション 市内の指定保育園全域対応
保険診療の医療費助成中学3年生まで

station
「流山おおたかの森」駅を中心とした約275ha(東京ドーム約58個分)の土地区画整理事業。

「ソライエ流山おおたかの森」が誕生する立地は、現在流山市が「新市街地地区(流山おおたかの森駅周辺)」として土地区画整備事業を計画している街区です。東京ドーム約58個分の敷地に商業施設やホテル、公共施設など多彩な施設を建設し、ペデストリアンデッキ等の動線も整備。新しい「流山おおたかの森」が、今多くの期待を集めています。

北口開発外観イメージ
西口駅前広場の完成イメージ

生まれ変わる街区には新しい施設も続々と誕生予定。

音響設備を備えた多目的ホール
多目的ホール

音楽イベント等にも活用できる市営の多目的ホールが整備予定。親子席、車いす席を含む515席の客席やスタジオ、リハーサル室等を備えた施設となる予定です。

※出典:流山市HP「【変更版】流山おおたかの森駅前市有地活用事業募集要項」(http://www.city.nagareyama.chiba.jp/business/60/31028/009671.html)事業の完成は工事の進捗状況により遅れが生じる場合があります。また計画段階のもので、今後変更される場合があります。

(仮称)市民窓口センター
市民窓口センター

現在「流山おおたかの森S・C」内にある出張所の機能を移転・拡充する施設で、各種市民サービスを提供する窓口となる他、相談室や会議室、サロン等が併設される予定です。

※出典:流山市HP「【変更版】流山おおたかの森駅前市有地活用事業募集要項」(http://www.city.nagareyama.chiba.jp/business/60/31028/009671.html)事業の完成は工事の進捗状況により遅れが生じる場合があります。また計画段階のもので、今後変更される場合があります。

パンケット機能を備えたホテル
ホテル

image photo

バリエーションに富んだ168の客室が用意された11階建てのシティホテル。宴会施設が備えられ、レセプションや会合等にも使用できる予定です。

「ソライエ流山おおたかの森」は進化し続ける期待の街区に寄り添い、
発展を余すことなく享受できるポジションに誕生します。

現地周辺航空写真

※出典:流山市HP「【変更版】流山おおたかの森駅前市有地活用事業 募集要項」事業の完成は工事の進捗状況により遅れが生じる場合があります。また計画段階のもので、今後変更される場合があります。
※掲載の情報は平成29年7月現在のものです。
※掲載の空撮写真は平成29年7月に撮影したものに外観完成予想CGを合成し、加工を加えたもので実際とは異なります。
※完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色彩・植裁等は実際とは異なる場合があります。なお、外壁形状の細部・設備機器等の詳細は表現しておりません。タイルや各種部材につきましては、
実物の質感・色等の見え方が異なる場合があります。
※植栽は特定の季節を示すものではありません。なお、竣工時には完成予想CG程度には成長しておりません。表現されている植栽はある程度生育した状態をイメージして描いております。また、特定の季節、ご入居時の状態を想定したものではなく実際とは異なります。

  • 働きながら子育てができる街
  • 全国からも注目を集める、流山市の行政
  • 駅前複合施設が整備予定

CONTENTS

INFORMATION

11月18日(土)よりモデルルームオープン

お席に限りがございますので、事前のご予約を優先させていただく場合がございます。

EVENT

11月18日(土)・19日(日) 10:00〜17:00

オプション相談会

ファイナンシャルプランナーによるライフプラン相談会

提携銀行による住宅ローン相談会

11月19日(日) 住宅評論家 櫻井幸雄氏による住宅購入セミナー
テーマ「いま狙うべきマンションのポイント」

①11:00~ ②14:00~

【櫻井幸雄】
1954年生まれ。年間200物件以上の物件取材を行い、首都圏だけでなく、近畿圏、中部圏、福岡、札幌など全国の住宅事情に精通する。現場取材に裏打ちされた正確な市況分析、わかりやすい解説、そして文章のおもしろさで定評のある、住宅評論の第一人者。

※予約制・参加無料 ご予約はフリーダイヤルまでご連絡ください。

トップへ戻る